ダメ主婦から出た何か

ダメ主婦「だんてん」がいろいろ書いてみる主婦ブログ

スポンサーリンク

妊婦や赤ちゃんがムカデに噛まれた時の対処法と我が家のムカデ対策

前回記事に含めるのを忘れてしまったのですが

ムカデに噛まれた時妊娠しており、まずお腹の赤ちゃんに影響がないかが気になりました。

 

妊婦、赤ちゃんがムカデに噛まれた時の対処法

 

基本的な応急処置は変わりません↓

 

  • 42度以上のお湯で洗い流す
  • 症状がひどくなければ様子を見る(アナフィラキシーショックに注意)
  • 心配であれば病院へ行く、電話で相談する

 

基本的には大人と同じですね。ネットで調べたところでは妊娠中にムカデに噛まれたけど赤ちゃん(胎児)には影響が出なかったという方が多かったです。(むしろ影響が出た事例は見つかりませんでした)

赤ちゃんが噛まれた場合もよほど大きなものでない限りはお湯で洗い流すなどの処置をして様子見で良さそうです。調べた中では日本でムカデに噛まれて死亡した事例はありませんでした。ちょっとだけ安心。

我が家のムカデ対策

今年は娘もいるので、対策にも力が入ります。娘だけはムカデ被害から守りたい!

5月に早速ムカデが出たので、底つきの蚊帳を買いました。

 

  • ハッカ油スプレーを作って侵入してきそうなところにまく
  • 隙間テープで隙間を塞ぐ(ドアや窓)
  • 底つきの蚊帳で寝る
  • 窓の外からムカデ撃退スプレーをまく
  • ムカデコロリの粉をまく(犬が入らない場所だけ)
  • ゴキブリの毒エサ
  • ゴキブリホイホイ

 

万全な対策のように思えますが、昨日も2匹ムカデが侵入しました。完璧だと思われた蚊帳もすでに小さな穴があいてきてしまっているし…。それでも去年とは比べものにならないほど安心して眠れます。

 

ムカデと遭遇してしまったら…

 

ムカデがいたら速やかに撃退したいものです。去年は騒ぎながら殺虫剤をかけまくっていたのですが、ムカデは結構しぶといので壁や床がベタベタになってしまい困っていました。

 

そこでネットで調べてみるとこんな対処法が…

 

火ばさみでつかんで熱湯につける。

→火ばさみもないし、いつも熱湯があるわけではないので却下。

 

ハサミで切る。

→怖いけどこれにしよう!

 

コクヨ はさみ ハサミ エアロフィット グルーレス ハサ-P210NYG

ということで家にあった普通のハサミで切っています。最初はすごく怖かったのですが、赤ちゃんと犬のために戦うことにしました!今ではもう余裕です。(慣れって怖い)切った後にハサミでつかんでトイレに流しています。ちなみに切ったところから体が再生することはないようです。

あー早くムカデの時期終わってほしい。

アース製薬 ムカデコロリ(毒餌剤)顆粒タイプ 250g

久しぶりにパンを作りました!オニオンベーコンパンとガーリックバターパン!

母が遊びに来たので、ちょっと娘を見ていてもらいパンを作りました。

 

f:id:dannagatennen:20170423115136j:plain

大きいのがオニオンベーコンパンで小さいのがガーリックバターパンです。相変わらず形成が下手ですね!

レシピ

生地

強力粉     …250g

全粒粉     …  50g

ドライイースト  …小さじ2

水       …210ml

スキムミルク  …少々

溶かしたバター …少々

→バターの温度が冷めたら生地に混ぜる。熱すぎるとイーストが死んでしまうため。

 

オニオンベーコンパン

玉ねぎ            …半分

ベーコン           …適量

塩コショウ     …少々

チーズ       …少々

マヨネーズ     …少々

 

ガーリックバターパン(3個)

バター         …少々

チューブのガーリック…各1㎝くらい

 

手順

前日夜

生地の材料を全てボールに入れて軽く混ぜてビニール袋に入れて冷蔵庫へ。

(朝仕込むと時間がかかるのでやっているだけで、朝一から生地を作っても大丈夫です!)

 

翌日朝

ベーコンと玉ねぎを炒めて塩コショウで味付けて冷ましておく。

生地を軽くこねてまとまったらレンジで発酵30分。

生地が膨らんだら半分に分けて半分をベーコンオニオンパン用に丸く伸ばす。

残りの半分をガーリックバターパン用に三つに分けて丸く伸ばす。

ベーコンオニオンパン:炒めておいた具材とチーズ、マヨネーズを入れて包む。閉じた面は下にする。

ガーリックバターパン:バター少々とチューブのガーリック各1㎝分を包んで閉じる。同じく閉じた面を下にする。

レンジで発酵15分

オーブン余熱230℃

ガーリックバターパンの上をハサミで十字に切る

余熱なし180℃で18分焼いたら出来上がり!(焼き色がつくくらいまで焼く)

 

こんな感じでパンができました!書いてみると意外と大変そうになってしまいましたが、ワタシでも出来るくらい簡単です!

 

パン作りは結構適当でも美味しく仕上がるから好きです。まあ本格的なパンは適当でいいなんて言ってられないと思うのですが、家で食べる分には十分です。

 

結構重たいパンになるので、ご飯を食べたようにお腹がいっぱいになります。もっとふっくらさせたい方は焼く前の発酵時間を長めにすると良いと思います。

 

スポンサーリンク